MT4でインジケーターを追加する方法

先日はMT4でインジケーターをセットする方法を書きましたが、今回は初期設定で組み込まれているインジケーターではなく、ネット上から購入したり、ご自身で作成したインジケーターを追加する方法をご案内します。

インジケーターをチャート上に展開すれば、FX取引において様々な利便性をもたらしてくれます。
平均移動線であったり、MACDであったりと、トレーダーの方々は、テクニカル分析を行って取引をしています。
トレーダー全員ではないですが、かなりの割合でテクニカル分析を使っているらしいです。

今回は、MT4上に表示させる内容なので、
インジケーターをチャート上に表示させる場合は
【MT4でインジケーターをセットしてみましょう】を参照ください。

STEP1 インジケーターを用意

追加するためには、追加するインジケーターがなければなりません。
弊社では今の段階では皆様へお渡しすることが出来ませんので、各自でのご用意をお願いします。

【インジケーター ダウンロード】や【インジケーター 購入】【インジケーター 無料】で検索して探してください。

EAと違いインジケーターであれば無料で手に入るところも多いです。

手に入れたら、解凍や展開を行ってファイルを用意しましょう。

STEP2 MT4へインジケーターを入れる

MT4へ入れなければインジケーターの意味がないです。
では、どのように入れていけばいいのでしょうか。

まず、メニューバーのファイル>データファイルを選択します。

次に、MQL4を開きます。
この中が、EAやインジケーターを入れるところです。

【Indicators】を選んでクリックします。
ちなみに【Experts】の中には自動売買システムのEAを入れるところです。

開いた箇所に入手したインジケーターを入れます。

ですが、ただ入れただけではインジケーターは出現しません。
そこで最後の仕上げを行います。

STEP3 MT4上にインジケーターを出現させる

MT4に戻って、ナビゲーターに表示している【インジケーター】を右クリックし【更新】をクリックします。

そうすることで入手したインジケーターが表示されています。

あとは、インジケーターをセットすればチャート上に表示されます。