FXの魅力とは?

POINT 124時間取引が可能!!

FXは24時間取引が可能です。今、この瞬間も、世界中で取引が行われています。

※取引出来ない時間帯もございます。詳しくは「俺のMT4」取引概要を御確認下さい。

POINT 2圧倒的な資金効率!!

FX取引では、レバレッジ効果(てこの原理)により、お手持ちの資金より大きな額の取引を行う事が可能です。
個人のお客様はレバレッジ25倍でお取引頂く事が可能です。
例えば、現物の株式や外貨預金などは、投資資金代金に対し、必要資金は100%を要します。
しかし、外国為替証拠金取引(FX)では、下記の料率による保証金を預け入れることにより通貨ペアの売買を行う事が可能です。

このレバレッジ効果により、お手持ちの投下資金より、大きな額の取引を可能にします。

個人のお客様 お取引通貨ペアの総代金の4%の証拠金(レバレッジ25倍)
法人のお客様 毎週変更になります。詳細なレバレッジはこちらをご確認下さい。
※通貨ペアによってレバレッジが異なります。詳細は取引説明書、取引約款をご確認下さい。

POINT 3多角的な取引アプローチ!!

FX取引は「買い」でも「売り」でもどちらからでもエントリーする事が出来ます。

通常、対象通貨ペアが上がると考えた場合、当該通貨ペアの「買い」を行い、
思惑通り相場が上がった際にポジションを反対売買により決済を行い利益の確定を行えます。
FX取引では、対象通貨ペアが下がると考えた場合、当該通貨ペアの「売り」から取引を開始することも可能です。

「売り」の取引はUSD/JPYであれば「ドル売り」の「円買い」と言うポジションとなり、
通常のUSD/JPYのポジションを保有するのとリスクはなんら変わりません。
オプションの新規「売り」等は損失無限大となり、売りからの取引は危険という印象をお持ちの方もいるかも知れませんが、FX取引の売りは売買チャンスを確実に増やすことにつながり、とても有効な取引手法です。

POINT 4FX取引にはスワップポイントが付きます!!

昨今の経済情勢によって、先進国では低金利政策を邁進させておりますが、オセアニア通貨や新興国通貨などではまだまだ高金利によって外貨を得て、経済成長させていこうというスタンスの国があります。
これらの国の通貨とJPY(円)やEUR(ユーロ)など金利の低い通貨ペアとを組み合わせて保有することにより、金利差から生じる金利を得ることが可能です。

これをスワップ金利といい、FX取引では通常10,000通貨(1ドル=100円の場合では100万円)などの単位で取引が行われることから付与されるスワップ金額も、通常考えられる外貨預金等に比べ、とても高いものになっております。

数年前には、円キャリートレードなどと呼ばれ、金利が付かない円にレバレッジをかけ、高金利通貨を買い資金を貸し付け通貨金利を得ることが手法としてメジャーになりました。

※スワップポイントは通貨ペア、金利動向によっては支払いが発生する場合もあります。スワップについてはこちら