税金・確定申告について

そもそも確定申告とは?

所得税の確定申告については毎年1月1日から12月31日までに得たすべての所得を計算し、申告・納税しなければなりません。
この手続きのことを確定申告といいます。
確定申告では1年間に得た所得を計算し、納税額を確定させますが、あらかじめ源泉徴収という形で税金を徴収されている場合や、予定納税という形で税金を前払いしている場合もあります。
したがって、確定申告は税金を計算し、払った税金との精算の手続きという意味合いもあります。

俺のMT4での利益は課税対象になりますか?

店頭デリバティブ取引の税制について

俺のMT4(店頭外国為替証拠金取引)で発生した利益は、平成23年度租税特別措置法案をもって、「先物取引に係る雑所得等の課税の特例(租税特別措置法第41条の14)」の適用対象で申告分離課税となりました。※i
税率は、他の所得額にかかわらず一律20%(所得税15%+住民税5%)です。※ii
また、取引所で行う先物取引等に係る売買損益を通算できることにくわえ、最大3年間の損失繰越控除を受けることができます。

【注意】
i. 申告分離課税の適用対象者は、個人に限られます。
ii. 2013年1月1日から向こう25年間に渡り、所得税額に対し2.1%の「復興特別所得税」が課され、同期間の税率は「20.315%」(所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%(15%×2.1%))となります。

店頭デリバティブ取引損益の税率について

取引損益の税率について

俺のMT4の取引損益への課税方法は、申告分離課税で他の所得にかかわらず一律20%(所得税15%+住民税5%)です。
ただし、東日本大震災における復興財源のために「復興財源確保法」が施行されたことにより、2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間に渡り、所得税額に対し2.1%の復興特別所得税が課されるため、同期間の税率は「20.315%」(所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%(15%×2.1%))となります。

税率概算表
課税所得金額 2011年12月31日以前
総合課税(雑所得)
2012年1月1日以降
申告分離課税
2013年1月1日以降
申告分離課税
195万円以下 15% 20%
所得税15%+住民税5%=20%
20.315%
所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%(15%×2.1%)=20.315%
195万円超330万円以下 20%
330万円超695万円以下 30%
695万円超900万円以下 33%
900万円超1800万円以下 43%
1800万円超 50%

他の取引所上場先物取引との損益通算が可能

店頭デリバティブ取引(俺のMT4)の決済差損益について、
取引所で行う先物取引等(くりっく365、日経225先物・オプション等)(その他他の事業者様のサービス)に係る売買損益との通算ができます。

俺のMT4 その他FX業者A 日経225先物 課税対象金額
150万円の利益 30万円の損失 70万円の利益 120万円の利益
その他BO業者A その他FX業者B クリック365
50万円の損失 70万円の損失 50万円の利益

3年間の損失繰越控除が可能

2012年1月1日以降、店頭デリバティブ取引における「損失」を最大で3年間、繰越控除することができます。
ただし、損失繰越控除の適用を受けるためには、損失を出した年でも継続して確定申告を行っていただくことが必要です。

1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
利益30万円
控除額30万円
利益30万円
控除額30万円
利益20万円
控除額20万円
損失
100万円
繰越損失
70万円
繰越損失
40万円
繰越損失
20万円
繰越損失
20万円

3年を超えて繰り越すことは出来ません!!
確定申告
税金0円
確定申告
税金0円
確定申告
税金0円
確定申告
税金0円


※税金や確定申告について、情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
今後、税制改正等が行われた場合、内容が変更となる可能性があります。(2016年6月現在)
※詳細についてはお近くの税務署、税理士等へお問い合わせ下さい。

所得控除とは?

所得控除とは、所得税や住民税を計算するときに所得金額から差し引くことができ、課税されない所得のことをいいます。
主な所得控除には以下の控除があります。 詳しくは国税庁などにお問い合わせください。

  • 雑損控除
  • 医療費控除
  • 社会保険料控除
  • 小規模企業共済等掛金控除
  • 生命保険料控除
  • 地震保険料控除
  • 寄付金控除
  • 障害者控除
  • 寡婦(寡夫)控除(この控除は女性の場合と男性の場合があります。)
  • 勤労学生控除
  • 配偶者控除・配偶者特別控除・扶養控除・基礎控除380,000円)
国税庁 http://www.nta.go.jp/
国税庁HP内タックスアンサー http://www.nta.go.jp/

確定申告の方法について

e-Taxについて http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/
所得税確定申告書等作成コーナー
(国税庁HP内)
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kakutei.htm