FXとは

FXは、聞いたことはある。という方は多いかと思います。正確にはForeign Exchangeと言い、略してFXと称され「エフエックス」と読みます。
では、Foreign Exchangeとはなんでしょうか。
Foreign Exchangeとは、”異なる2つの通貨を交換する”事をいい、ドルと円や、ユーロや円の両替行為と同意味といえます。

CASE 1例えば1ドル/110円で90ドルを両替(購入)した場合

両替明細書
ドル円レート 109.000-110.000
支払円貨額 ¥9,900
受取外貨金額 $90.00
お釣り ¥0

その後、両替した90ドルを1ドル/115円で両替した場合

両替明細書
ドル円レート 115.000-116.000
支払外貨金額 $90.00
受取円貨額 ¥10,350
お釣り ¥0

9900円分の両替で450円の利益が発生しました。
(レートが逆に下がっていた場合、両替損してしまう場合があります。)

利益率:450/9900 = 4.5%

この取引レートの変動を利用し差益を得ることを目的とした取引を行う金融商品を、外国為替証拠金取引といいます。

証拠金取引とは?

上記、外貨両替の例1の場合では9900円を元手に売買を行っておりましたが、俺のMT4での外貨お取引は1,000通貨(1k)単位となります。 
1,000通貨(1k)というとドル円が1ドル=100円だとしても100,000円の元本が必要となってしまいます。
そこで、決済が行われるという前提で、4%の証拠金(個人のお客様の場合)をお預かりさせて頂く事でお取引を可能にしたのが、外国為替証拠金取引(FX取引)俺のMT4です。

CASE 2俺のMT4で1ドル@110円で10k(=0.1Lot)のドル円を買った場合

明細書
ドル円レート 109.997 – 110.000
円貨額 ¥1,100,000
外貨金額 $10,000
証拠金 ¥40,000

その後、ドル円を115円反対売買(決済)した場合

両替明細書
ドル円レート 115.000 – 115.003
円貨額 ¥1,150,000
外貨金額 $10,000
証拠金 ¥46,000

証拠金40,000円のお取引で50,000円の利益が発生しました。
(レートが逆に下がっていた場合、損失を被る場合があります。)
利益率:50000/40000 = 125%

このように通貨ペアの売買による差損益のみに注目し、決済が行われることを前提に証拠金による取引を行うことをFX取引といい、少ない証拠金で取引を行うことをレバレッジといいます。
FX取引はレバレッジが25倍(法人のお客様についてはこちら)と高い分、ハイリスク・ハイリターンな投資商品といえます。
FXを初めて取引されるお客様は、弊社俺のMT4のデモトレードなどで仮想的にお取引環境に慣れて頂く事をお勧め致します。