お客様サポート

円高

日本の通貨である円が、他の外国通貨に対して価値が上昇(高くなる)すること。

対ドルで表してみると、
1ドル=100円から1ドル=99円になると、円高ドル安といいます。
これは、ドルの価値が安くなったため、円の価値が高くなったので円高と表します。
また逆の時はドルの価値が高くなり、円の価値が安くなるので円安と表します。

テレビのニュースなどで「ドルに対して円高です」といっていたら、1ドルあたりの円が下がったと思ってください。
逆に「円安の傾向があります」と言っていたら1ドルあたりの円が高くなったと認識しましょう。

別の言い方をするのであれば、
100円で買えたものが90円で買えるということは、円の価値が上がっているからと考えられるので、円高と表します。

輸入商材を扱う方は円高だと、安く商品を仕入れることが出来ますが、
輸出している方は利益が少なくなってしまいます。

FXでは常に通貨の価格が変動します。
その変動したレートによって損益が出るものです。

用語集

下記文字をクリックして頂き、他にも調べたい用語をチェックしてみてください。