【国内FX会社公式】確定申告用の年間取引報告書の取得方法

確定申告に向けて、慌てている方もいらっしゃると思います。
特に、FXなどの店頭デリバティブ取引で利益を上げられた方は、国に対して税金を納めなければなりません。

確定申告時に、必要になってくるのが年間取引報告書です。

そのマストアイテムをMT4上から作成する方法をご案内します。

年間取引報告書発行方法

1、俺のMT4へログインします。

2、ターミナルにある、口座履歴をクリックします。
こちらに収支結果や入出金の詳細が記載されています。

3、口座履歴内で右クリックし、期間のカスタム設定をクリックします。
ちなみにですが、【1か月】【3か月】【全期間】という形で収支結果を出すことが出来ます。
【期間のカスタム設定】を選択することでご自身の調べたい期間の収支結果を把握することが出来ます。
この機能を利用して、毎月の収支を記録されている方もいらっしゃいます。

4、2018年分の期間を設定します。
2018年1月1日~2018年12月31日を選択して下さい。

5、ターミナル上に2018年1月1日~2018年12月31日までの取引履歴が表示されます。

6、口座履歴内で右クリックし【レポートの保存】をクリックします。
保存されたレポートの最下部に年間の収支結果が記載があります。

上記作業で、2018年の期間収支報告書の発行を行うことが出来ます。

ちなみに余談ですが、確定申告しなくてもいいパターンがいくつかあります。

➀給与所得が2000万円以下(年間)でFXでの収入が20万円以下の場合
➁収入がない人でFXでの収入が38万円以下の場合

※上記二つ以外にも確定申告しなくてもいいパターンはあります。
※FX以外に株式売買や仮想通貨などで利益を上げられていた場合は異なります。

税金についての詳細はこちらのページを参照ください。

 
 新しい記事  古い記事