FX口座開設が遅くなってしまう原因

当社の口座開設は最短で2営業日から取引が可能となっています。
今回は、口座開設の流れと口座開設がスムーズに行えるように記入していきます。
以下の内容を確認して頂けば、俺のMT4だけではなく他社での口座開設の時も参考になるかと思います。

口座開設の手順

まずは、口座開設までの流れをご案内します。

1、お申し込みフォーム記入前の確認事項

こちらから口座開設を行います。
個人情報の記入欄があるのですが、ご記入の前に下記書類のご確認をお願いします。

・書面の電磁的方法
・俺のMT4(店頭外国為替証拠金取引)に関するご注意
・店頭デリバティブ取引説明書
・店頭デリバティブ取引約款
・個人情報保護方針
・反社会的勢力でないことの確認に関する同意書

こちらを承認して頂けない場合は口座開設が出来ませんので、内容を理解した上で記入欄へお進みください。

2、口座お申し込みフォームへの入力

お客様より、口座開設フォームへの個人情報の入力をしていただきます。
こちらに記載して頂いた情報をもとに審査をしますので、記入内容に抜け漏れの内容にお願いします。

3、ご本人様確認書類のアップロード

免許証、保険証、マイナンバーカードなどの書類のアップロードをお願いします。
スマートフォンやデジカメで撮影したものや、スキャンしたもので構いませんので裏表両面をお願いいたします。
詳細はこちらを参考にしてください。

4、当社での審査

社内規定で設けた審査基準により審査を行います。
審査内容によっては、こちらからお客様に対してご連絡をさせていただき、追加で確認する場合もございます。
また、審査基準及び審査の経緯、口座開設の可否判断に関する理由等は公表は致しませんので、ご了承ください。

5、通知書類の発送

審査を行い、口座開設が出来たお客様に、俺のMT4・マイページへのログインID、パスワード、お客様専用の入金用口座を記載した書面をお送りさせていただきます。
書面は、お申し込みフォームに記載して頂いた住所へ転送不要の簡易書留郵便でお送りいたします。

以上が俺のMT4口座開設までの流れです。

よくある口座開設の抜け漏れ

・本人確認書類

ご本人様確認書類に関する内容で口座開設が長引いてしまう例がよくあります。

・書類のアップロード漏れ
申し込みフォームでの記載を完了したのに、免許証などの書類のアップロードが忘れてしまっている場合。
こういった場合には、当社よりメールをさせていただき再度アップロードの手続きが必要となります。
確認やお客様への対応といった作業が増えてしまうため、お時間がかかってしまいます。
裏面がない場合もこちらに相当します。
裏面に記載がない場合でも、記載がないことを確認させていただきたいので、裏面も忘れずにアップロードをお願いします。

・ご本人様確認書類と記載住所が相違している

ご本人様確認書類と記入された住所が相違している場合、お客様のご本人様確認が出来なくなってしまいます。
確認が取れないため、一度審査は中断し、お客様への連絡・確認を行うという作業が発生します。
FX口座を申し込まれる前に一度、本人様確認書類をご確認いただき、住所の相違がある場合は、公共機関等で住所の変更をお願いいたします。

・FX口座お申し込みフォームに誤字脱字

お客様が記入された情報を正しいものとさせていただいております。
なので、お客様の情報に誤りがあった場合、お客様に連絡させていただいて確認作業が発生します。
当社から忖度をしてお客様情報を修正することは出来ませんので、必ず確認を行います。
こちらの確認作業により、FX口座開設までお時間がかかってしまいます。

これらを気を付けていただければスムーズに審査に入ることが出来ます。
逆を返すと、記載内容とご本人様確認書類が揃わないと審査を行うことが出来ません。
弊社のみならず、他社でのFXや仮想通貨、株式の口座開設時にも同様のことが言えますので、再度ご確認の上口座開設をお願いします。