MT4のお問い合わせについて

MT4は世界中で利用されている取引プラットフォームですが、日本国内の業者での取扱は約10社で少数派となっています。

日本では、各社それぞれの取引システムを構築して提供している例が多いです。他社との差別化を図るため、また細かな要望に応えるためのアップデートを繰り返して、より使い勝手のよいツールになるよう努力されています。

お客様にとってメリットがあると思いますが、自社システムの改修には多くのコストがかかることについては、ご認識されているでしょうか?

そのコストを負担しているのは、結局、お客様であり、スプレッドもしくはそれ以外の方法によってFX会社の収益から、まかなわれているのです。

TVCMやスポンサー番組などの広告費も同様です。認知度をあげ、ブランド価値を高め、ひいては会社を選ぶ際の「信用度」にも繋がりますが、その費用はお客様が負担していることになります。

これはイソップ童話の「酸っぱい葡萄」のお話ではありませんので念のため。

当社では、お客様に提供する取引環境をより安く、より高性能にという観点でMT4を提供しております。

とはいえ、MT4の認知度だけでなく当社の認知度自体がまだ低いと感じております。

MT4でログインできないという当社へのお問い合わせで、当社ではなく他社の口座についてのご質問であるケースがたまにあり、MT4を提供している会社はすべて「ブランド名だけが違う系列会社」と誤解されているのでは?と思ってしまいます。

各社で細かな違いはあるもの標準的な利用方法は同じですので、他社MT4であっても、EAが動かないといった内容は、一部、お答えできる場合があります。

ただし、ログインできないといったご質問はさすがにお答えできません。

海外FX会社で連絡先もわからず、何とか検索して当社にたどり着いたとは思いますが、利用後のカスタマーサポートの観点からも、当社での口座開設をぜひご検討ください。

 
 新しい記事  古い記事