FXによる資産運用のススメ

低金利政策が長引いている現状で、資産を増やすための投資について、何かいいものはないかと研究なされていると思います。
株式や仮想通貨はもちろん、副業なども検討されているのではないでしょうか?

当社ではMT4によるFX取引をお薦めしておりますが、競争相手は同業者だけではなく、投資を扱うすべての業種が対象となります。

メリット

〇少ない資金から始められる。
⇒利用される方のご資金に応じて、スタートの額を決められる。

〇時間や場所などの制約が少ない。
⇒アルバイトなどの時間的な拘束もなく、夜中でも、またスマートフォンなどでどこでも取引が可能です。

〇投資効率がいい
⇒レバレッジにより、証拠金の25倍の通貨を取引することになります。

〇自動売買が容易
⇒MT4では自動売買を簡単に行うことができます。当社「俺のEA」では新たにEAを購入することなく、常時10種類以上のEAの中からご自身で選んで利用することができます。
※新規建玉時に1000通貨あたり3~5円をご負担いただくだけででご利用できます。

デメリット

〇資産が減るリスクがある。
⇒預金金利とは異なり損得はあります。なお、お客様の証拠金は信託会社にて保全しておりますので、当社破綻時にはこの信託口座からお客様へ分配されます。

〇かけた時間が対価になるわけではない。
⇒時給制ではないので、時間をかければいいというものではありません。反面、短期間で多くの利益をとれる場合もあります。

レバレッジについては、メリットであると同時に、投下資金以上の取引を行えることからリスクが高いと捉えられるかもしれません。

しかし、ご資金(証拠金)に対し、ポジションを少なくすることで自分で管理することができます。

例えば1ドル109円の場合の10,000通貨の取引に必要な証拠金は、レバレッジ25倍で43,600円ですが、その倍のご資金87,200円で10,000通貨の取引をする場合、実質レバレッジを半分の12.5倍とすることができます。
また、同じレートで、10,000通貨の取引を109,000円の証拠金で行う場合は実質レバレッジを10倍にすることができます。

こうして取引額を少なくする、もしくは証拠金を多めに預けることでレバレッジをコントロールし、リスクを抑え、ロスカットまでの値幅を広くすることができます。

自由度の高い取引として、ぜひご検討ください。