FXでの個人レバレッジは25倍

当社の扱っている通貨は最大25倍のレバレッジをかけて取引を行うことが出来ます。
これにより、現在お手持ちの資金よりも大きな額の取引を行うことを可能にしています。

資金100万円、1ドル=100円の場合

25万ドルの取引を行うこと出来るという計算です。

本来であれば、資金100万円であれば100万円分(上記米ドルであれば、1万ドル)しか取引できないのに対し、レバレッジを使用することで25万ドルもの取引を行うことが出来ます。

こういったレバレッジに関しても、昔は規制が一切なく、レバレッジが高かったのですが、投資家の保護のためレバレッジの最大値が変わってきています。

2010年にレバレッジ最大50倍に規制
2011年にレバレッジ最大25倍に規制

といった具合に法律として変わってきています。
2018年3月には、今後、レバレッジを最大10倍にしていこうという動きも出ています。

※法人のお客様は、毎週金先協会が発表している数値から最適値を採用しています。

大損失をしないためにも、まずは低レバレッジで始めよう

FXを初めて間もない方にはまず、低レバレッジでの取引もしくはデモ口座をオススメします。
いきなり25倍のレバレッジをかけて取引を行うと利益はもちろんですが、損失額も25倍となってしまいます。
仮に証拠金としてご資金の10%を利用する場合、実質レバレッジを2.5倍とすることができます。

FX取引の初心者の方には、FXとはどういったものなのか、実際に自分の取引方法はどういった方法が合っているのかを判断する必要があるかと思います。
なので最初のうちは資金に余裕を持って低いレバレッジで投資感覚や、取引方法を確立して頂ければと思います。