FXの土日ってどうなってるの?

FXは平日24時間取引できることで有名です。
※メンテナンス時間は除く

ただし、FX取引における時間軸は、ニューヨーク市場をベースに考えられているので
正しくは、以下になります。(日本時間)

■夏時間■
月曜日午前6:05~土曜日午前5:50

■冬時間■
月曜日午前7:05~土曜日午前6:50

土曜日は朝の午前5:50か午前6:50までは取引が可能です。
そして、月曜日の午前6:05か午前7:05までは取引が出来ません。
※これはFOREX EXCHANGEに限ったことです。
 他社様ですと取引時間が異なる場合がございます。

なので基本的には土日はお休みとなり
取引もできず、チャートも動くことはありません。

ただ、土日に起こるニュースがチャートに影響を及ぼすことはあります。
2018年ですとイギリスのイグジット問題の進展があったときは月曜日の取引開始時に大きな窓が開いていました。

人によっては土日に取引が出来ないときに、
過去のチャートを見て取引の振り返りを行ったり、EA(自動売買ソフト)のバックテストなどを行っています。

土日は取引が出来ないだけで、それ以外にできることがたくさんあります。
ぜひ、日々の休息も大事ですが、チャートが動いていないときに別の角度からFXと向き合ってみるのもいいのではないでしょうか。

ちなみに、土日以外で取引ができない日は、年末年始の数日間やクリスマスの日があります。
※2018年

簡単ですが、ほかの取引についても比べてみましょう。

■日本株式市場
平日 前場:午前9時~11時30分
   後場:12時30分~15時
土日、祝日年末年始などは取引所が休みのため取引はできません。

■仮想通貨
24時間365日取引可能

この二つと比べるとFXは日本株式市場と仮想通貨の中間みたいな感じですね。