FXの取引時間

FX取引において、取引が出来る時間は比較的長いと言われています。
日本国内の株式市場の取引時間だと、平日の9:00~11:30 12:30~15:00です。

意外と短いですよね。
昼間は働いている人や学校に通っている人だと、取引はしにくい時間帯かと思われます。

それに比べ、FXの取引時間は以下になります。

夏時間:日本時間 月曜日午前6:05~土曜日午前5:50
冬時間:日本時間 月曜日午前7:05~土曜日午前6:50

すごいですね。
ほぼ24時間いつでも取引が出来るじゃないですか。

※俺のMT4では毎日メンテナンスを行っております。
その時間帯は取引を行うことが出来ません。

「価格配信システムメンテナンス時間」(価格配信及びロールオーバー処理の時間)
システムの定期更新を行うため、以下の時間帯は、価格配信ならびにお取引が停止となります。
夏時間:日本時間 火曜日~土曜日 午前5:50~午前6:05
冬時間:日本時間 火曜日~土曜日 午前6:50~午前7:05

1日において、15分を除いては取引を行うことが出来ます。

これなら仕事終わりに家で落ち着いてであったり、
学校から帰ってきてレポートを書き上げてから、ゆっくりとリアルタイムのチャートを見ることも出来ます。

しかも、夜帯のほうが雇用統計であったり、要人発言が多いので相場の流れが変わる可能性があります。
そういったタイミングで取引を行う方も多々いらっしゃいます。

ただ、雇用統計などの指標発表などは、
予期しないレートを出すこともありますので、取引は慎重にお願いします。

次回の雇用統計は『令和』最初となりますし、東京市場はお休みです。
皆様、気をつけてください。